マンションリフォームDIY―日曜大工DIY物件~東京マンション改修事情

マンションリフォームDIY

マンションリフォームDIYが流行っています。理由はマンションが「素人のDIYリフォーム工事で少々の無茶をしても壊れなさそう」な、頑丈なイメージがあるからです。

木造の戸建て住宅だと素人の内装DIYでは躯体に傷をつけてしまいそうですが、マンションの個室は鉄筋コンクリートの大箱の中の一室だから、「自室を少々ムチャしても全体として頑丈だから何とかなりそう・・・」というイメージ。

こういうイメージがあって、私自身も区分所有していたマンションをスケルトンリフォームのレベルで大規模にDIYした事があります。結果、何とかなりました。

区分所有する専有スペースの中は、かなり無理してマンションリフォームDIY作業をしても、本体建物の頑丈さがありますから大丈夫です。(但し老朽化の激しい物件は別ですが)

分譲マンション都内の写真。

家リフォームを自分で―マンションDIY改修

マンションDIYリフォームのが流行る下地には、「家リフォームは自分で」という消費者の節約意識があります。

マンションDIYリフォームは、戸建てと比較して「フルリフォームしても『足場』を組む必要のない室内」であり手軽な感じです。家リフォームを自分でやれそうという気になり易いです。

家リフォームを自分でやりたいという気持ちは戸建て所有者にもありますが、戸建ては室内の作業が外から丸見えで「家リフォームを自分でこっそり趣味的に楽しく」ってのが難しそうです。

マンションも戸建てもDIYリフォームの難易度は同じなのに、戸建てよりマンションDIYリフォームの方が流行るのは「手軽そう~」といった単純な思考回路からだと思います。

日曜大工リフォーム・マンションDIY注意点

家リフォームを自分で行うセルフビルダーで戸建てなら気にしなくていいけど、マンションリフォームDIYを行う際には、戸建てにはない日曜大工リフォームの注意点があります。

「リフォームDIY作業の音が煩い!」というクレームがくる、という点です。

マンション騒音トラブルといえば、「階上に住む子供の暴れ・騒ぎ」が代表であり、防音対策も床を中心に施工されています。もちろん、壁も防音対策の対象です。

しかし、壁防音では、大声や部屋の物音が隣家へ伝わらない性能はあっても、壁自体を叩いたり、擦ったりする時の衝撃音は(日常生活ではしない作業だし)防音の想定外です。

この「壁自体を加工・修理する時の音」は、鉄筋コンクリートであってもかなり響きます。

日曜大工リフォームは、ほぼ休日に行うものですが、壁クロスのリフォームを自分でやろうとすると、休日昼間から始めてマイペース過ぎて、セルフリフォームが深夜に及ぶ事もあります。

日曜大工リフォームが日をまたいではシャレになりませんし、壁イジリの騒音は隣家にかなりひんしゅくを買う可能性もある【日曜大工・マンションリフォームDIYの注意点】です。

DIY物件

DIY物件とは、DIY賃貸ともDIY住宅とも言われるものです。入居した人が自分でマンションリフォームDIYをして好みの部屋作りをするものです。これは最近登場した「賃貸スタイル」です。

DIY物件は、普通に貸しても入居者が集まらない一戸建ての築古物件の苦肉の策として、東京都内の台東区や荒川区・足立区など下町エリアで始まったのが最初だそうです。

マンションにもDIY物件があります。
入居者に自由にDIYリフォームを許可しているDIY物件は、東京都内では3階建て程度の小ぶりなマンションに多いです。
低層マンションというまでもないアパートやコーポに毛の生えた程度の安普請な小規模マンションが23区には沢山あり、これらが老朽劣化してリノベーションの時期を迎えています。
重厚なタイプの分譲マンションですと築50年経っていても、頑丈さと安全性を保っていますが、軽量鉄骨のコーポや賃貸用に格安建築費で建てたマンションは築30年ほどでガタがきます。

マンション躯体自体はしっかりしていても、外装が割安資材ならではの老朽化で、みるからに「朽ち果てる感」にあふれた物件が都内下町地域にはあります。
こういうオンボロマンションでも、東京都内にあるだけで家賃さえ下げれば入居者に苦労することは少ないといいます。
老朽化した安普請マンションも割安・格安な賃料なら入居者を集められるから、故障が起きた時だけ修理修繕する以外、あえてリフォームしなくても、そこそこ黒字を維持できるようです。

しかし、最近は貸家・賃貸業のビジネスモデルが多様化し、ゲストハウス経営をはじめとした高収益な賃貸ビジネスが増えています。
都内で格安家賃でマンション経営をしている家主さんも、周囲ではゲストハウスや民泊で儲けているオーナーがいるのに、自分だけ格安賃料に甘んじているのは勿体ない、と考えるようになってきています。

しかし、そもそも借家(貸家)用に安い建材で建てた安普請なマンションですから、リノベーションする経費は……勿体ない。
オリンピックに向けて建築ラッシュが続く東京都内では、土木建築の費用が高騰していますから、中古マンションリノベーション費用も数年前から高額であり、マンション所有者がリフォームに二の足を踏むのも当然です。

そんな中、【DIY物件・DIY賃貸】という貸家スタイルが登場しました。
東京都内の格安マンションの家主さんには、新規入居条件に「DIY可・DIY物件】と宣伝して、借家人が自らDIYリフォームをしてくれることを期待している方が、かなりいらっしゃいます。

また、旧入居者が退去したあとリフォームして貸すのが面倒なボロアパート経営者は、物件を手早く回し修繕費用を浮かすため、入居者によるDIYリフォームを許可・黙認しています。
荒川区や台東区のボロアパート所有者などは、国立・東京芸大の優秀な学生さんにDIY物件として貸し出し、【将来の一流アーティスト】達に好き勝手にDIYさせて、大きな効果を得ています。

DIY物件は現状有姿のまま貸し出し、清掃やリフォーム費用を節約でき「賃貸でも部屋をデザインしたい」というアーティスト志向の人も多いので人気です。

DIY物件は、入居者にマンションリフォームDIYの手間を負担させ家主に資金的な余裕ができたぶん、「家賃下げ」の余力ができ、今まで空き家だった物件を安くした家賃で貸せる窓口が拡がります。

東京都内や横浜・川崎など大都会に生じている中古分譲マンションや戸建ての「空室リスク」、空き家対策を担う重要な役割がDIY物件にはあります。

空家等対策の推進に関する特別措置法

マンションリフォームDIY物件と現状復帰

ふつう、賃貸住宅・借家は退去時に現状復帰をすることが求められます。DIYマンションは、この原状回復義務が不要です。(まれに現状復帰diyを求められるケースもあります)

空き家のまま老朽化にまかせるより、DIY物件として賃借人に家リフォームを自分でしてもらって賃料収入を得たほうが利回りが高くなりお得だと気づいた家主が増えたのでしょう。

普通の賃貸借契約の場合、契約解約して引越しした後、敷金の返還を求めると、大体リフォームをしたこと等にして数万円が抜かれます。

「原状復帰リフォームのため」という名目です。理不尽に思えるこの経費がない事もDIY物件の魅力の1つです。

マンションDIY物件の造作、注意点

賃貸住宅・借家住まいの辛さは、この原状回復義務のせいで壁に画鋲一本打つのにさえ気を使うところです。

それが、DIY物件では免除になり、更に賃借人は壁紙の色を自由に変えたり、小規模な造作ならしても良いのです。
もちろん、躯体や共用部分に変更を加えるのは他人の迷惑ですから当然、禁止です。

また、古いマンションはベランダが広い物件も多いですが、ベランダスペースにDIY造作工事をすることは、大家さんがOKしてくれてもやってはいけません。
マンションのベランダは、防災上の避難通路になっているからです。
東京都内や神奈川の横浜・川崎では、マンション一階の道路に面しない窓側に窓先空地という防災上必要な、「何もない」スペースが設けられています。このスペースは避難通路なので、DIYするのも造作物を置くのも法律・条例的にアウトです。

個人住宅の賃貸活用ガイドブックとDIY

DIY物件の普及は、国交省も「個人住宅の 賃貸活用ガイドブック」の中に「DIY物件」というカテゴリーを設け、支援し推進する構えです。

また、UR都市機構もUR賃貸物件の中に、内装を自由に改装できるDIY住宅という新たな物件シリーズを創出しました。

DIYリフォームのデザイン写真

UR都市機構のDIY住宅

個人住宅の 賃貸活用ガイドブック – 国土交通省

個人住宅の賃貸活用ガイドブックのDIYに関する記事を読むと、マンションリフォーム注意点がよく分るようになります。参考にすると便利です。

島忠リフォーム

DIYの意味は、「Do it yourself!」、「自分の物は自分で作ろう」です。

最近は殆どのホームセンターで、DIYコーナーを設けています。

ホームセンター – wikipedia

東京都内や東京市部多摩地域~神奈川県内に店舗展開している、「家具の島忠(島忠ホームセンター/本社埼玉)」も家の改装のためのDIYコーナー、「DIYリフォームコーナー」を充実させています。

DIYで金槌を使う挿絵

また、島忠ホームズでは自社で請負う島忠リフォーム工事サービスもしています。(請負いは島忠リフォームだけど工事は下請け業者かもしれません)

料金やDIYリフォームコーナー人気の評判

元々、ホームセンターだから木材等の資材が安く仕入れられるのか、リフォーム料金も割安だと評判です。

島忠ホームズ|リフォーム・エクステリア

同じ島忠店舗でも、島忠家具はどの店も客が少なく客用駐車場もガラガラですが、DIYリフォーム資材コーナーのある島忠ホームズ等はいつも大混雑をしています。

日曜大工リフォームのニーズの高さの証明であるといえます。

島忠やケイヨーデイツー、ホーマックのリフォームコーナーは郊外型ホームセンターの中では品揃えが充実しています。

DIYリフォームで日曜大工ログハウス

最近は若者の中で、「古家を買取り、家リフォームを自分でして住むセルフビルダーみたいな流行があるようです。

先日テレビでも、田舎で地主さんと借地契約を結び、小屋状の建物を建ててキチンと上下水道と電気を引き込み暮らしてる若者グループを特集していました。

日曜大工ログハウス造りの流行は、20年位前に神奈川県と静岡県をまたぐ箱根や丹沢の山地でブームだったのがピークでした。

日曜大工 – wikipedia

この相模原奥地で流行ったのは、資材を仕入れる商業地(横浜・町田)と近いわりに「過疎」で居住者が少ないので、誰にも迷惑かけずに好きに工作できたからでした。

最近の日曜大工ログハウス作りはもっと街中に近い所で行われているようです。DIYリフォーム用に、空き家買取をする若者も多いそう。趣味で空き家対策に貢献しているわけです。

釘を打つDIY作業の絵

DIYアドバイザー日曜大工リフォーム専門家

DIYアドバイザーとは、東急ハンズや島忠などホームセンターのDIYリフォームコーナーで自作で家具作りをしたり、内装工事を自分でやってみたいというお客さんの相談に答え商品を提案する業務のことです。

DIYアドバイザーは、社団法人日本DIY協会が民間資格を設け、この資格認定のための検定試験を行っているもので、民間資格ではありますが日曜大工リフォームの専門家です。

また、リフォーム会社やハウスメーカーの中に自社施工とセルフメイドの内装提案をミックスして受注される会社もあり、そういう企業ではインテリアコーディネーターさんがDIYアドバイザーを兼ねていたりします。

東急ハンズリフォームコーナーは有名ですが、家電でリフォーム業に参入したヤマダやコジマもDIYやリフォームのアドバイザーを置いていたようです。

東急ハンズリフォーム

「DIYやハンドメイドの殿堂」ともいえる東急ハンズにはリフォームやDIY専門コーナーがあります。

東急ハンズ

東急ハンズの代表格・渋谷店では地階つまりB階の3フロアが、「DIYホームソリューション」「DIYウッドワーキング」「DIYクリエイティブマテリアル」とDIY専門フロアになっています。

DIY商品は渋谷店が最多です。しかし神奈川エリアの東急ハンズでもDIYの品揃えは豊富です。

横浜モアーズや都筑区のららぽーとの中のハンズ、または川崎店ではDIYコーナーの扱いは小さいですが、町田店(東京都町田市原町田6-4-1)は、7Fがまるごとツール&マテリアル(DIY)ホビー・クラフト階になっています。
一戸建て用の資材は屋根瓦など幅広いので東急ハンズで全て買い揃えるのは困難ですが、中古マンションDIYに使う資材や工具の類はハンズに行くだけで殆ど購入することができます。

東急ハンズのリフォームにかける思い入れは、東急ハンズ作業着や東急関連から出版されているリフォーム系の雑誌・書籍からも見受けられます。

横浜モアーズ(YOKOHAMA MORE’S/横浜岡田屋)

東急ハンズ作業着

東急にはハンズの他にDIYをお洒落に楽しみたい人のために、ファッションブランドのBEAMSとコラボする「ブランド作業着のショップ・ワークハンズ(WORK HANDS二子玉川ライズ店/東京都世田谷区玉川2-21-1)」があります。

しかしお洒落すぎて、〈作業着なのにワークマンで売っているものの2倍以上の値段〉がして、筆者などはあまりお金に余裕がないため日曜大工リフォームに使用できる代物に思えませんでした。

神奈川のDIYに強いホームセンター【ケイヨーデイツー、ホーマック】

東急ハンズは品揃えは抜群なものの価格設定が高いです。神奈川県内にはハンズにも劣らぬ内容のDIY用品の揃ったホームセンターが多数あります。

特に横浜市・川崎市には、有名な島忠ホームやユニディ、ビバホーム、ケーヨーデイツー、セキチュー等がひしめきあっています。

自己所有マンションをDIYリフォームする人のみならず、DIY物件も増えてきたため、特に横浜などはDIYのニーズが高いということでしょう。

日曜大工で木材を切る写真

神奈川ホームセンターDIYコーナー有り

以下は、県内のホームセンターでDIYコーナーを設けている店舗です。マンションリフォームDIYはやりたがる消費者も多いので、売り場もDIY物件相談に慣れています。

ほとんどのところで日曜大工リフォームの無料相談を受け付けているようです。念のため、お電話で問い合わせてからショップへ訪ねてください。

  • ライブピア鶴見店
    所在地:〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-13-5
    Tel:045-504-8808
  • ビーバートザン鶴見駒岡店
    所在地:〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡2-3-5
    Tel:045-576-0039
  • 島忠ホームセンター横浜店
    所在地:〒230-0078 神奈川県横浜市鶴見区岸谷3-9-1
    Tel:045-571-8585
  • 島忠ホームズ新川崎店
    所在地:〒230-0002 神奈川県横浜市鶴見区江ヶ崎町15-30
    Tel:045-581-0012
  • セキチュー横浜みなとみらい店
    所在地:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-2-7
    Tel:045-228-0411
  • 島忠ホームズ新山下店
    所在地:〒231-0801 神奈川県横浜市中区新山下2-12-34
    Tel:045-628-6200
  • ケーヨーデイツー洋光台店
    所在地:〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台2-13-10
    Tel:045-830-0335
  • 京急ハウツ文庫サニーマート店
    所在地:〒236-0021 神奈川県横浜市金沢区泥亀1-25-2
    Tel:045-785-3011
  • ニュートンカチ
    所在地:〒236-0042 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東4-1-10
    Tel:045-782-1007
  • ホームセンター日興新横浜店
    所在地:〒222-0032 神奈川県横浜市港北区大豆戸町529-5
    Tel:045-544-8800
  • ホームセンターメイド
    所在地:〒223-0053 神奈川県横浜市港北区綱島西4-8-29
    Tel:045-543-7400
  • ハッピージャック
    所在地:〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉5-21-3
    Tel:045-561-6131
  • 島忠ホームセンター東戸塚店
    所在地:〒244-0803 神奈川県横浜市戸塚区平戸町377
    Tel:045-824-5171
  • ロイヤルホームセンター港南台店
    所在地:〒234-0054 神奈川県横浜市港南区港南台6-21-1
    Tel:045-833-5156
  • スーパービバホーム長津田店
    所在地:〒226-0018 神奈川県横浜市緑区長津田みなみ台4-6-1
    Tel:045-988-6311
  • ホームピック瀬谷店
    所在地:〒246-0032 神奈川県横浜市瀬谷区南台1-40-5
    Tel:045-301-9711
  • ケーヨーデイツーひなた山店
    所在地:〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町7315-8
    Tel:045-300-6550
  • ホーマックスーパーデポ瀬谷店
    所在地:〒246-0036 神奈川県横浜市瀬谷区北新25番1
    Tel:045-300-6330
  • ケーヨーデイツーひなた山店
    所在地:〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町7315-8
    Tel:045-300-6550
  • 島忠ホームセンター荏田店
    所在地:〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-14
    Tel:045-912-7855
  • ビバホーム横浜青葉店
    所在地:〒227-0044 神奈川県横浜市青葉区もえぎ野1-2
    Tel:045-974-5411
  • ユニディあざみ野ガーデンズ店
    所在地:〒225-0023 神奈川県横浜市青葉区大場町704番地46
    Tel:045-902-6222
  • 島忠ホームズ川崎大師店
    所在地:〒210-0818 神奈川県川崎市川崎区中瀬3-20-20
    Tel:044-270-3366
  • ユニディラゾーナ川崎店
    所在地:〒212-8576 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ1F
    Tel:044-874-8080
  • ロイヤルホームセンター梶ヶ谷店
    所在地:〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川99-1
    Tel:044-852-6381
  • ビバホーム川崎宮前店
    所在地:〒216-0011 神奈川県川崎市宮前区犬蔵3-9-12
    Tel:044-976-6972
  • ビーバートザン五月台店
    所在地:〒215-0025 神奈川県川崎市麻生区五力田1-20-1
    Tel:044-986-4100
  • 島忠ホームズ横須賀店
    所在地:〒238-0013 神奈川県横須賀市平成町2-14-5
    Tel:046-822-2400
  • ケーヨーデイツー久里浜店
    所在地:〒239-0805 神奈川県横須賀市舟倉1-152-1
    Tel:046-833-1731
  • カインズホーム横須賀久里浜店
    所在地:〒239-0831 神奈川県横須賀市久里浜8-8-1
    Tel:046-837-8666
  • ケーヨーデイツーみろくじ店
    所在地:〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺2-564-1
    Tel:0466-29-9320
  • ロイヤルホームセンター藤沢店
    所在地:〒251-0042 神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1
    Tel:0466-31-6311
  • ケーヨーデイツー湘南台店
    所在地:〒252-0805 神奈川県藤沢市円行上河内1893-1
    Tel:0466-43-8980
  • ケーヨーデイツー藤沢石川店
    所在地:〒252-0815 神奈川県藤沢市石川5-28-5
    Tel:0466-87-4888

(本文、終了)

★☆★東京~神奈川で物件を探しています。★☆★

gold

※追記:リフォームモニターは終了しました。※

リフォームのご質問・ご相談は、facebookのメッセージから受け付けます。 急ぎで作ったメッセージやりとり専用ページです。→【リフォームQ|facebook】 物件売却希望の東京~神奈川以外のかたは、今後は facebook リフォームQ へお願いします。 (2017/01/24)